こんにちは、長野県上伊那郡の有限会社門村電工です。
有限会社門村電工では、塩尻市や上伊那をはじめとした長野県の各地域で、各種電気工事を請け負っています。

読者のなかには、電気工事士の資格や仕事に内容にご興味を持っていただいている方も多いと思います。
そこで今回は、『電気工事の資格解説~電気工事士ってどんな仕事?~』についてご紹介しましょう。

電気工事士の資格を解説!


電気工事の仕事に従事するためには、国家資格である電気工事士の資格が必須です。
これには電気工事の欠陥などによって、社会に影響をおよぼす災害の発生を防止するためという理由があります。

電気工事士には、第一種と二種があり、等級によって従事できる電気工事の範囲に違いがあります。
上位資格である第一種電気工事士が、一般用電気工作物の電気工事および自家用電気工作物のうち最大電力500kw未満の需要設備の電気工事に従事できるのに対して、第二種電気工事士は一般用電気工作物のみ従事が可能です。

また電気工事士の試験は年齢や経歴不問で受験することが可能ですが、第一種電気工事士の免状交付には経歴によって3~5年の実務経験が必要です。

その他の資格もご紹介!

ここからは、電気工事士以外の電気工事関連の資格をご紹介しましょう。

その1 電気主任技術者
電気主任技術者の資格を取得すると、発電所や変電所、ビル、工場などの大型施設の受電設備や配線を含む電気設備の保安監督の仕事をすることができます。
電気工事士と並んで、社会的評価の高い資格の一つといえるでしょう。

その2 認定電気工事従事者
マンションやビルなど大きな施設でのコンセントの設置や照明工事など簡易な工事に従事することが可能な資格です。
第二種電気工事士の有資格者が、仕事の幅を広げることを目的に取得する資格です。

ここまで、『電気工事の資格解説~電気工事士ってどんな仕事?~』についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
これからも各種電気工事関連の情報をお伝えします。

電気工事は門村電工へ!


法人様向け電気工事もお任せ!
テナントやオフィスビル、工場、ガソリンスタンドなどの大容量の照明やコンセントなどの各種電気工事は、電気工事のスペシャリスト・有限会社門村電工にお任せくださいませ!
発電設備や送電設備、変電設備などの工事、LED照明への交換も承ります!

個人のお客様向け電気工事もお任せを!
換気扇が壊れた、エアコンや冷蔵庫を設置したい、電気がつかない、スイッチやコンセントを増やしたい、分電盤の増設などのご希望にも電気工事のスペシャリストがお応えいたします!

門村電工の強みとは??
過去の対応実績多数ございます!
迅速な対応でトラブルを即解決いたします!

お客様第一主義・迅速丁寧・安心安全施工を信条に、電気工事のスペシャリストとして、高品質の施工をお約束します!
まずはお問い合わせください。

みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております!


松本市・塩尻市など長野県の電気工事やエアコン工事は有限会社門村電工へ!
〒399-0422 長野県上伊那郡辰野町平出1330-5
電話:0266-43-0223 FAX:0266-43-1877